同志社大学 競馬サークル Triple Crown

同志社大学 競馬サークル Triple Crownのブログ兼HPです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズSの予想と観戦会の告知です!



お久しぶりです。
ブログの更新をサボりにサボっていたら、なんと5ヶ月ぶり笑。
秋競馬の到来で、クラシック戦線、さらには凱旋門賞まで楽しみな季節となりましたので、その記念に予想記事をあげておこうと思いますー。




日曜 阪神11R   ローズS

◎14レッドリヴェール
○06ヌーヴォレコルト


はい。上位人気馬で堅いでしょう。
さすがに2頭に絞れば利益は出せる配当になっているはず!

オークス予想する時にもポイントにしたのですが、
今年の牝馬クラシック路線は阪神JFと桜花賞が高レベル。
そこでしっかりと速い上がりを使って好走できた馬を買えばいいんですよ。


本命の◎14レッドリヴェールは、阪神JFでハープスター・クリスマスに次ぐ上がり3位、桜花賞ではハープスターに次ぐ上がり2位。
ステゴ産駒ですが瞬発力は抜群。
使い減りするタイプなのでダービーよりかは休み明けの今回ほうが期待できるし、阪神外回りの実績もある。
ハープのいないここでは地力も断然。当然勝ち負けでしょう。

対抗は○06ヌーヴォレコルトにしました。
桜花賞3着で上がり3位、オークス1着で上がり3位とこの馬も末脚は強烈。
この馬は距離伸びたほうがいいのでは?というのは現時点では否定する要素がないですが、オークスはハープスターがパフォ落としたと考えてます。
普通に走れば。

この2頭の馬連ワイドで手堅く儲けたいなと。


サングレアルももちろん良いし、3番手筆頭。
配当次第って感じですねー。


観戦会をひらく秋華賞が盛り上がるようなレースになればいいですね!




【告知】

10/19(日) 秋華賞(G1)at京都競馬場
10/26(日) 菊花賞(G1)at京都競馬場

にて、他大学合同での観戦会を行います!

G1は楽しいですよ!!!

やっとハタチになったのでこの秋から競馬をしてみたい!!という人やサークルに興味がある人はぜひぜひ!
もちろん初心者の方も歓迎ですよー。不明な点は丁寧にご説明しますし。

面白そうと思った方は下記まで気軽にお問い合わせください!

【連絡先メールアドレス】
doshishakeiba@gmail.com

【Twitterアカウント】
@doshisha_keiba
※返信にお時間を頂く場合がございますが、必ず返信いたしますのでご了承願います。


ヤマムラ

スポンサーサイト

京成杯AH 予想


ついに待ちに待った秋競馬の始まりですね。

本当だったら今日は仁川で世界のカナロアを見る予定だったのですが、一緒に行く人が見つからず家競馬です...。


セントウルSはカナロアが強いので、今回の当たらない予想は京成杯AHの予想です。

そこまで時計は早くないですが、まず開幕週の中山ということで先行軽斤が有利と考えて◎ルナ

...とはしません。ルナは切ります
連勝した時の強いイメージがありますが、このメンバーの中に入ればそこまで能力上位でもなく、逃げたとしてもそこまでダッシュ力があるわけではないと思います。競馬予想TVで市丸さんが言っていたように、ミッキードリームにつつかれて沈むのではと。それで2番人気なら切り。あと、3歳のインパルスヒーローとゴットフリートも切り。今年の3歳馬は芝は低レベルらしいし休み明けというのも...。

本命は⑤ワイズリーでいきます。
中京記念から関屋記念と使って共に掲示板を確保。関屋記念では一瞬突き抜けるかと思いましたし能力はあると思います。レースレベルも関屋記念がG1を除いては一番だと思うので、そこからの斤量減は魅力。

対抗は⑧ダノンシャーク
単純に自力上位だから。中山がどうかが気がかり。

単穴に⑥レオアクティブ
昨年の覇者ということ、夏馬であること、自力を考えると上位。関屋記念では内を回していたので、外を回したワイズリーの方が評価は高いです。

以下ヒモは内から
②ミッキードリーム・・・先行して粘り込むか
④マルカボルト・・・近走負け続きも内容悪くない、叩いて
⑦エクセラントカーヴ・・・近走好評価も中山微妙
⑪ウインクリアビュー・・・軽斤もらって

三連複で
5-4,6,8-2,4,6,7,8,11
の12点とワイズリーの単複と馬連も買おうかなと。




個人的に最近スピード指数にハマってまして、その指数注目レースが中山の最終なんですよ。
このレースの、⑥フルヒロボーイ⑮ダークシーカー②ミヤビリファインが出ていたレースはかなりの高レベル。同レース5着だったノッキングオンが次走で6番人気3着と好走していることも裏付けです。
この三頭から買ってみようと思います。特に⑥フルヒロボーイは注目。500万レベルの馬ではないですよ。


ヤマムラ

菊花賞に向けて

ダービーが終わり、今週から二歳戦。

同志社でも今週末にPOGを行います。
今年もディープ産駒が中心になりますかね。
うまカレPOGで人気していたラヴズオンリーミーの2011は誰が持って行くのでしょうか?


さてさて、ダービーの次は菊花賞が楽しみなんですが、
キズナが凱旋門賞に行くこととなり、コディーノ、ロゴタイプは天皇賞(秋)へ向かうだろうし、エピファネイアも来るか分からない…。

今のところはダービーでも4着だったペプチドアマゾンが中心かなと。
長い脚を使えますし、京都新聞杯は同じく芝外回りの菊花賞と相性良いですし。

それに加えて、京都外回り重賞の勝ち馬で、復調したテイエムイナズマがいいかなと。

あとは、血統的魅力のある上がり馬ですかね。サムソンズプライドも頑張って欲しい!

夏休み中に京都新聞杯は徹底的に分析して、昨年◎ベールドインパクト4着で悶絶した悔しさを晴らします!

ヤマムラ

オークス 予想

「オークスは桜花賞組から狙え」



てなわけで距離不安、馬場適性は考えず桜花賞上位だった

アユサン
レッドオーヴァル
プリンセスジャック
クロフネサプライズ
ローブティサージュ


の5頭は評価。

というよりこの5頭しか買いません!





1番人気のデニムアンドルビーは前走フェアリーSが圧巻の内容。
超スローの流れを三角から捲りきっての完勝で長くいい脚を使えることを示した。

ただ12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 13.4 - 13.3 - 13.3 - 11.6 - 11.2 - 11.4

これだけスローのレースなのに前で残った馬は5着のタガノミューチャンだけ。
パフォーマンス自体は素晴らしいですが、相手の馬が弱かったと言えますし評価を下げます。
昨年のミッドサマーフェア同様なぜか1番人気になりそうなので思いきって切り。来たら諦めます。

このレースで気になるのはスイートサルサ
脚はすごいものを持っていますし、オークスで買おうと思ったんですけど2000のこのレースで直線外に押されたとはいえ、明らかに1600のパフォーマンスより劣るんですよね。なのでこれも買いづらい。六番手評価なんで買いたいんですけど点数的に…。
追記:前走は稍重だったんですね。。これなら普通に買いです


メイショウマンボ、トーセンソレイユに関しては見限ります。
重馬場になるとマンボは面白いかもしれませんがレッドオーヴァルには勝てないと思うので。


というわけでこの5頭の馬連BOXとかワイドBOXとか馬鹿げた予想ですがそれで当たるのではないかという。。。
初心に戻ったような予想です…。
追記:五頭の中から選んでスイートサルサとのワイドとかかな

強いて本命を挙げるなら雨が降ったら◎レッドオーヴァルで。
降らなかったら◎アユサン
つまらない予想ですみません。
これで外したらすみません。

ヤマムラ

雨ということで・・・。


学校がはじまり、金曜の夜からでないと予想する時間を取れなくなってきたのですが、
せっかく春休みの間ブログを書いてきたのでこれからも頑張って続けようと思います。

それに加えて明日は雨が予想されているのも書こうと思った理由です。
馬場適性予想の僕としてはこれは見逃せません。
雨雲レーダーから東京が一番長く強い雨が降ると踏み、東京を攻めてみました。

※相当量の降雨があった場合を想定しています

東京10R 府中ステークス

◎ツルミプラチナム

この馬の能力表を見てみるとパッと見は魚沼SとプロミネントJTの好走から軽い芝の2000がベストかなと思ったのですが、ベストパフォーマンス欄は

1600 1.35.9 阪神 良 55.0 9着
1800 1.48.0 札幌 良 57.0 7着
2000 1.58.2 京都 良 57.0 9着
2200 2.13.6 中山 良 57.0 4着

となっており早い時計(持ち時計を更新したレース)では良い成績ではありません。
このような差し馬は馬場レベルの低下(時計がかかる馬場)でこそ本領を発揮します。
よって降雨による重馬場は好材料です。

近走もコンスタントに走っているにもかかわらず前日で、上位が強いということもありますが7番人気は低評価。
重馬場の鬼ステイゴールドの血も後押しし突き抜ける。


◎ツルミプラチナム
○カネトシマーシャル
▲エックスマーク
△アロマカフェ、ジョングルール

○も重馬場には向きそう。それ以下はなんとなく。

◎からでも馬連はあまりつかないので単複で勝負予定。



東京11R フローラS

◎ナンヨーユナ

桜花賞の日だったのでよく覚えているのですが
前走の忘れな草賞は良馬場でしたが前日の雨と直線の強い向かい風の影響で

12.7-11.5-12.6-12.3-12.3-12.4-12.3-12.2-11.9-13.5 2.03.7

という急失速ラップ。
上がり3Fは37.0と相当タフな内容だったこのレースで連対できたことは重馬場でも生きるはず。

上位馬との実力差はあるが、適正で跳ね返す。

ブリリアントアスクも面白い


◎ナンヨーユナ
○ブリリアントアスク
▲デニムアンドルビー
△エバーブロッサム、スイートサルサ、テンシンランマン、セキショウ
注グッドレインボー

馬連 ◎-総流し
単複 ◎○    を予定



ヤマムラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。