同志社大学 競馬サークル Triple Crown

同志社大学 競馬サークル Triple Crownのブログ兼HPです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞

天高く馬肥ゆる秋となり、夜間はすっかり寒くなりましたが、私の競馬熱は熱くなっていくばかりです。

そんな中、秋華賞・菊花賞というせっかくの機会なので、TripleCrownでは今出川・京田辺から10人ほどが一堂に会し競馬観戦を楽しみました。ここでは菊花賞の日について書いていきます。

まず、開門ダッシュをして席を確保したのですが、三冠がかかった秋華賞よりも、1600万下菊花特別と揶揄された菊花賞のほうが混んでいたことに驚きました。さすがクラシックですね。

さて、菊花賞ですが私の本命はベールドインパクトでした。菊花賞での穴パターンである京都外回りでの好走歴があったこと。特に早い時計での決着となった京都新聞杯(2200M外)での2着は評価できました。そして、三着は外さないであろうゴールドシップとの三連単二頭軸マルチで勝負!


馬券2




メンディザバル邪魔すぎ一生買わん
ということで、スカイディグニティを騎手切りしていた私は1、3、4着を見事的中。
ちなみに、5着のラニカイツヨシも買っているという・・・。まあほぼ予想どおりにいったんで満足でもありました。
しかし、脱臼しながらも2着に持ってきたメンディザバルは天晴れですね。(一生買わんけど)

この日の京都は一番人気が馬券圏内を一回も外さないというガチガチの結果。
馬券的妙味はありませんでしたがTripleCrownメンバーもプラス収支が多かった模様でなによりです。


菊花賞2012

やはり競馬はみんなでLIVEで見るに限りますね。迫力が違います。
次はエリザベス女王杯時に集まるのだと思いますがその日が待ち遠しいです。

ヤマムラ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。