同志社大学 競馬サークル Triple Crown

同志社大学 競馬サークル Triple Crownのブログ兼HPです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗東トレセン見学

11月28日、ジャパンカップダートの最終追い切りの日にJRAさんのご厚意で栗東トレーニングセンターを見学させていただきました。本当にありがとうございました。

まず、ゲストルームのような場所で調教を見学。トランセンドやエスポワールシチーの調教を見ることができました。
双眼鏡と調教ゼッケン番号一覧表を貸していただいたのですが、これが本当に難しかった・・・。
「今○○が走ってるよ~」と職員の方に教えていただき必死で双眼鏡を動かしていると、、

そこになんと、ワンダーアキュートの調教を終えた和田竜二JとJCを制した岩田康誠Jが来てくださいました!
お二方とも気さくな方で笑いが絶えなかったです。ありがとうございましたm(__)m


栗東2
横向きですみません・・坂路とゲート試験用ゲートです。

そこから右回りスタンド、坂路スタンドを見学。

Mデムーロ、ルメール、川田、武豊、酒井学、福永といったジョッキー。
松田国、池江泰といった調教師。
細江純子、稲富菜穂といったタレントと当たり前のようにすれ違い競馬の世界に来たんだなと実感。

坂路を上りきった馬がレース後よりしんどそうにしてるのが印象的でした。


見学が終わると、JRAさんから宿題が。
「どうすれば競馬を知らない人を競馬場に来させることができるか」
若者の競馬離れは深刻なのでなかなか難しい宿題です。

それを実行することも競馬サークルの仕事の一つだと思うのでこの宿題に真剣に取り組んでいきます。

ヤマムラ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。