同志社大学 競馬サークル Triple Crown

同志社大学 競馬サークル Triple Crownのブログ兼HPです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKマイルC

 過去のNHKマイルCのデータを見て思うのが、皐月賞組は過去五年で2着以内に入ったのはローレルゲレイロとブラックシェルだけでとにかく相性が悪い。このレースに勝てるローテはクラシック戦線に浮気せず、マイル路線を地道に進んでキャリアを積み重ねた馬。このマイルのキャリアを積み重ねてきたというのが結構大事で、過去に人気を裏切った馬を見ると、そもそも出走レース数が少ない、キャリアはあっても1800以上が多くてマイル以下のキャリアは少なくて走ってても新馬ローカル開催と骨っぽいメンバーに当たっていないというのが大抵で、とくに2009年はその傾向が顕著に出ていると思われます。
 少し話を戻すとローレルゲレイロとブラックシェルは前者が翌年の勝ち馬ディープスカイを出した昆貢厩舎、後者がNHKマイルからダービーを目指すローテを開拓した松田国英厩舎という所を見る限り、皐月賞からこのレースを狙うなら相当厩舎のレベルが高くないと駄目で、皐月賞組を狙うならG1戦線常連組の厩舎から狙わないと駄目でしょう。

本命はレオアクティブ。この馬はマイル以下しか使わず、戦ってきた相手も、アルフレード、サウンドオブハート、トウケイヘイローと重賞戦線の常連。ほぼ毎回の様に上がり最速を叩き出して、今回は東京外回りで距離が伸びますからどう考えてもベスト条件。血統的にもエンドスウィープ、サンデーと軽い血で固めたムーンにオペラハウス、ストームバードと固め、大舞台に強いりボー系のkey to the mintを持つのですから、ここは本命。◎である。

スポンサーサイト

Comment

石田 says... ""
俺の方の予想でも書いたけど、
マイルしか経験を積み重ねてない馬で、
このレースを勝ったのは過去ピンクカメオ、シンボリインディ、ラインクラフトのみ。
エルコンのダート1700はまあ考慮に入れるか悩ましいけれども。

皐月賞組が相性悪いように見えるのは、皐月賞組の実力馬でないこと、レース間隔が短い事によるところだと思う。
クラシック戦線に浮気するしないでは無く、
賞金が足りず出走できなかった、
レースに間に合わなかったが実力はある馬が強いんじゃないかと。

で、1600専用機がここで中々勝てないのは直線が長いのと、横一列に広がって追い比べになりやすい→つまり1600より多く走るからだと思う。

レオアクティブは複勝圏内としては有力馬の一頭に入るかもしれないけど、本命を打つには厳しい・・・と思うんだがどうだろう。
2012.05.06 00:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://doshishakeiba.blog.fc2.com/tb.php/16-6af5dde6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。